とりの日記

manro.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 10日

珍事件です

朝のバレエが終わって靴を履こうとしたら
自分のがないという。
私も一緒に見てみたら
あれ?これじゃない?と思える一足発見!
グレーのニューバランス。

でも朝がこれじゃないよ!
えー?!そう?!
でも朝だけいつも擦りへっちゃうくるぶしの内側がすり減ってるし
おんなじ19cmだし...

でも確かにどことなく違うかも。
強いていえばつま先に穴なかったような気もする...

同じサイズなのに朝はきついという。

えー?!じゃぁ誰のだろうね。
間違われちゃったのかな...
ひっくり返して見てみたら

あ!!!
ASAって書いてある!
え?!
私書いたっけ?!

あー!!そこで気づきました!
なんと同じ朝ちゃんというお名前の子がバレエにいるのです!
まさかおんなじ靴履いて
同じくらい同じ場所が擦り切れているとは!!!

もう交換しなくてもいいくらいそっくりだけど
やっぱり変えてもらおうかw
と今日無事頂いてきたのでした。

学年が違うのでまだあまり絡んだことなかったけど
やっぱりもっと彼女のことがしりたくなっちゃったのでした〜
[PR]

# by kiiroitori0920 | 2017-03-10 08:49 | 子育て
2017年 02月 22日

朝 7歳

7歳のお誕生祝い
マジパンで”お粘土おばさん”やるのも
ここのところの私の大事なお勤めだけど
やっぱり産まれた瞬間のあの時の空気の記憶の中に身を置いて
感動と不安の瞬間に想いを馳せるのが何よりのお決まり。
誕生日当日は夜中の1:20までついつい起きてしまいました。

もうあなたなしでは生きられないよ〜
今までもこれからも
かけがえのない時間をありがとね
a0067132_09350863.jpg

[PR]

# by kiiroitori0920 | 2017-02-22 09:34 | 子育て
2017年 02月 11日

むこうちびりん

娘とベッドトークが止まらなくて
私が子供の頃おばあちゃんが教えてくれた言葉
むこうちびりん!🤐
(もうこの後はしゃべっちゃだめという合言葉)を言ったら
2秒で寝息が聞こえてきた。

さて、この言葉、もともとなんなんだろうと検索してみたけど
まーーーったく検索に引っかからない😅

この時代にネットに載っていないことなんてあるのね〜
[PR]

# by kiiroitori0920 | 2017-02-11 07:24 | 子育て
2016年 07月 06日

フリマアプリのススメ

すっかりブログなまけておりましたw

久々の投稿はフリマアプリです。
娘が赤ちゃんの時に頂いたもの、
少しの間しか使わなかったもの、
引き出物で新品未使用のもの
昔まあまあちゃんとしたお金を出して買っておきながら結局たいして気なかったけどかといって捨てるには忍びなかったもの、
じわじわと我が家の収納を圧迫しておりました。

ところが、先日勇気を出して引き出物を箱ごと保管しておいたものを出品してみたら
あっという間に売れて
使わなかった品物が誰かに使われるヨロコビ
捨てる踏ん切りがつかなかったものが片付いたヨロコビ
場所が空いたヨロコビ

一気になんか嬉しくなって爽快でもありました!

そこで味をしめて家の中をごそごそ探し、
アイロンをかけたり
汚れを取ったり
品物をできるだけきれいにして出品してみたら
売れる売れる!
近所の古着屋さんは二束三文にしかなりませんが
フリマアプリだとなかなか嬉しい額で売れる!
そしてこのフリマで売れそうかどうかというふるいにかけることにより、
さすがに売れないだろうと自分で判断できるものは
じゃあやっぱり捨てるしかないな
と、最後の踏ん切りがついてこれがまたよい!

ここ1ヶ月ほどで16品がとんとんと売れてすっかり味をしめてしまったのでした。

では、ここでフリマアプリがイマイチよくわからない方へ
簡単にご説明しましょう

★ヤフオクと何が違うの?
ヤフオクはオークションなので出品してからある程度期限を決めます。
誰か欲しければ売れますが、
最初の値段設定はやはりインパクトを持たせるためにも低めに設定します。
これに1人が興味を持ってくれても、
その最初の安い値段で競り落とされてしまいます。
複数の人が欲しいと思ってくれて初めて値段がせり上がっていきます。
もちろんここで2人がお互い譲らなければ
すごい値段に競り上がる可能性もなきにしもあらずです。

フリマアプリはフリーマーケットと基本的に同じなので
自分で売りたい値段を設定できます。
もちろん高過ぎれば売れないので
自分でみんなが買ってくれる値段を予測してつけるわけです。
でも少しでも高く売りたいのでなるべく売れそうな高い値段をつけるわけですが
売りたいものは現物1個、
つまり誰か1人でもその値段を出す価値があると思ってくれる人をまてばよいのです。
なのでむやみやたらと値段を下げなくて待てば売れます。
値段交渉などもあるので1対1の関係でやりとりする面白さもあります。
商品が到着した時の反応なども分かったりすると
喜んでもらえたヨロコビもあったりします。
この間娘の甚平を買ってくださった方が
コメントで『さっそく娘に着せてみたら...脱ごうとしません!』
という、なんとも可愛い嬉しいコメントを寄せてくださいました。

★何が売れやすいか
商品は恐ろしくたくさん出品され続けているので
誰かの目にとまるにはやはり検索してひっかかる必要があります。
やはりブランドがひっかかりやすいですし
新品未使用のものもやはりみんね買いやすいですね。
あとは特別感のあるもの。
そして季節物。ノーブランドでも今使いたい!というものは買ってくれる可能性はあります。
そのあたりは誰かに買いたいと思ってもらえる可能性も高いので
少し強気で値段をつけて待っていられるのではないでしょうか。
かといってダメ元で出してみた意外なものが売れたりする面白さもあります。
NEW ERA製とかではないノーブランドのバスケチームのキャップを
ボストンに行った時に試合を見た際に購入したものが売れました。
ボストンで買ったからよかったのかな...

★どうやって値段をつけたらいいのか
常に買う人の心理を読むことです。
誰だって新品が買えた方がいいわけで、
アマゾンや楽天で送料込みの最安値を探します。
今時そのくらいはみんな調べると思うので、
そこは超えないようにします。
どのくらいまで今までみんな出しているのか
フリマアプリの検索で売ろうと思っているものと似ているもので検索し
Soldとなっているものの値段を調べます。
この値段前後で
売られているものよりもみんなが欲しがる点がないか
少し傷があれば値段を下げ、
他では手に入りにくければ少し高めにしてみる。
あとは”いいね”がつくか、動向を伺って値段を調整していきます。
ここで自分の読みが当たって売れたりすると、
これまた面白くなります。

★売りやすくするためには
少しでも商品をきれいにする
洋服ならばアイロンをかける
洗えるものは洗う、磨く
写真は昼間の自然光で撮影して
明るく写るようにする
箱があるものは箱と一緒に
小物が揃っていることなども強調するといいでしょう。
売れた後のことになりますが、
oppの袋に入れたり、
小さなメモに手書きでお礼を一言書いたり、
受け取った時の印象も少しでもよくすることで、
コメントもよくなり
買う前にこのコメントをチェックする人にも
購買意欲を湧かせたり、
最後のひと押しとなることもあるかもしれません。

★大変な点
梱包が一番大変です。
サイズの合う梱包材をいろいろ取り揃えておく必要があります。
ただしアプリと提携している宅急便などは
宛名を書かなくても
コンビニでスマホの取引画面のQRをかざすだけで
ラベルを印字してくれたりするので
その点はとても簡単になっています。

★どんなアプリがあるか
いろいろありますが
私は手数料がかからない『ラクマ』と
手数料がかかるが会員数が多い『メルカリ』両方使ってみています。
できれば手数料を取られないようにと、
『ラクマ』に出品してみて少し待ちますが
やはり見ている人も少ないのか
買い手がつくまでしーんとして動かないことがよくあります。
そこで一度見切りをつけて『メルカリ』にも出品して『ラクマ』を停止します。
するとやはり見ている人数がかなり違うのか、
すぐ売れたりします。

安物を買ってざわざわ捨てるのは
環境のためにも好きではない私
こうやって良いものを買って大事に綺麗に使い
また次の使い手を見つけて託していくこと自体が
やはり一番しっくりきます。

フリマアプリばんざーい!

[PR]

# by kiiroitori0920 | 2016-07-06 23:49
2016年 04月 02日

泣かないでスイミング

こんなに早くこのことを書ける日がくるなんて!

青帽子での短期講習2日目
昨日楽しかったと言ってはいたけど
変な期待もプレッシャーもかけずに
今日も泣いてもいいのよと心の中で思いながら行きました。
ところが明らかに娘の様子がいつもと違って
体操も楽しそうに私から離れてして
そしてなんと笑顔でプールエリアに入っていったのでした!!

去年の夏から約半年間
毎回泣いていた娘が
もう涙を見せずに
できないことも前向きに取り組む姿勢が
初めて見れたのでした!

私に泣きつかず
自分の力を信じて取り組めた記念日

あーまた成長したね〜

この日までのんびりと優しい眼差しで見守ってくれた
コーチ、お友達ママさんたちに感謝です!

泳ぐようになれたことよりも
この姿勢を自分から持てるようになれたことが
ハヤシに通わせてよかったなーと思いました。

ちなみに、毎週のレギュラーコースは
生徒の人数がかなり多いので
短期講習のこののんびりした雰囲気が
またさらに娘の背中を後押ししてくれているように思います。
短期おすすめです!
[PR]

# by kiiroitori0920 | 2016-04-02 11:45 | 子育て
2016年 04月 01日

スイミングつづき

先日スイミングのことを書きました
あれから3ヶ月
Mコーチが泣いていいからおいでと言ってくれてからも
言葉通り、
毎週泣きながら3ヶ月間通っておりますw
朝頑張っております

泳ぐ前の体育館での体操の時間が終わって
プールに移動のタイミングは
朝がさめざめと泣く時...
本当に迷います
ここまでして続けるのが本当に良いのか
でもプールにいってしまうと
なんだったんだろうというくらい
涙は見せずに最後まで黙々と泳ぐので
あと1回、あと1回と続ける中で
もしも朝がやっていてよかったと思える一瞬がくるのではないかと
微かな期待を抱いています

昨日は3ヶ月に一度のテスト
朝は緑帽子なので25m背泳と
25mクロールを泳ぎ切らないといけないのです。
この息継ぎが難しくて
嫌なんだと泣きながら言っていたこともあったのですが
先日息継ぎが1回だけできたように見えました。
それが何度もできるのかハヤシの練習の中では確認できず
朝自身も自分ができるのかも確信もまだもてずにいたので
数日後に市のプールで自主練
その日のうちになんと
25m泳ぎ切ることができて2人で抱き合いました!
できることそのことよりも
こんな風にして自分のできないことを乗り越えることができることを
自分の一面として知れたことが
それがもう何より!
これからいろんなことに挑戦するときに
自分を信じれるようになれたら
素晴らしいなぁ

実際のテストでも
決してまだ上手ではないけれど
しっかりとしたペースで泳ぎ切って合格!

今までも自主練を少し熱心にやらせてしまって
帽子の色が早めに変わってしまったことは
それはそれでよかったのかな
無理をさせてしまったかなと気になるし
だからこそまだ毎週泣いてしまうのかなと
おかあちゃんとしても反省もしています

でも自分の力を信じられるようになったら
それはもう、何よりも強いことだなとも思います


次のTermは青い帽子のクラスが始まるので
大勢でせかせかとした波に飲み込まれる前に
少しだけでも慣れたらいいなというのもあって
今日からは3日間の短期講習初日

自信をつけてからの1日目
はたして涙はどうなるかな?!と見守ってみましたが
やはり今日も泣いてからのスタートは変わりませんでした〜 わはは
そんな単純なことではないのね

こういうところが
理屈ではないんですよね
子供の成長は。

焦らず見守ってみることにします


そんなことを考えていたら、
夕方、
『朝ね〜ハヤシが楽しくなってきたかもしれない!
でも泣いちゃうかもしれないけどね』

青帽子さんになってから
また新たに与えられた課題も
また自分のできる姿を信じて
頑張ることそのものに楽しさや希望が見出せるようになったのかもしれないと
今日は朝の内面の成長が見れた気がしました!

いいよ、いいよ
泣いていいよ
あなたの涙も頑張る姿も
お母さんにとっては全部大事な朝ちゃんよ
[PR]

# by kiiroitori0920 | 2016-04-01 00:23 | 子育て
2016年 03月 20日

朝の成長 : 6歳

いやはや
年明けてご挨拶もちゃんとせぬまま
3学期突入し
朝の幼稚園では学級閉鎖ラッシュー♪
朝がインフルAをやって5日間お休みしてやっと行けたと思ったら
今度はクラスの学級閉鎖で5日お休み
その後インフルBも流行って再度学級閉鎖でまたしても5日お休み
悲しいことにこの学級閉鎖の間朝はなーんにもどこも悪くないのに
この間にありとあらゆるイベントが中止やら延期になって
朝も一生懸命練習した踊りの披露の場がなくなってしまったり
自分の月のお誕生日会にも参加できなかったり
幼稚園最後の学期を一日一日大切にかみしめながら過ごすのを想像していたのに
ほとんど何もしないまま卒園式に突入する事態となりました。

こんなときは一番たくましいのが子供本人。
幼稚園行けなきゃお家で楽しく遊び
行ったらお友達と楽しく遊び
ずっと楽しそうにしていました。
そんな日々でも
自分の中でちゃんと幼稚園が終わっていく心の整理をつけていたようです。
卒園式の練習もできないまま前日練習となっても
みんな完璧にこなしたそう。

そして最後の最後で
私がなぜかインフルBに
こうなって初めて、卒園式はママの気持ちも整理してくれる大事なものだったんだろうなと気づきました...
手作りが真骨頂の幼稚園らしく
素朴な子供たちの手作りの歌を堪能する卒園式に
手作り上手なママたちが総力をあげて企画してくれた茶話会もでれず
みんなにもさよならも言えずかわいいお写真も撮れず...
あまりのショックに数日ブルー入りまくっていた私...
いやいや、誰の卒園式よ... 私のじゃないよー朝の卒園式なんだから...と自分に何度も言い聞かせていました。

卒園式の後は
幼稚園の傍を朝を自転車の後ろに乗せて通り過ぎると
毎回胸がきゅっとなります。
そして同時に、今真後ろに座っている少しりりしくなった朝と引き換えに
私の傍を離れなかった年少さんの頃の朝の記憶が
幼稚園の中に吸い込まれていってしまうような、
あどけない朝とのお別れのような
かなり毎回切ない気持ちになります。

スーパーに行っても私からすすすーと離れてお菓子売り場で静かに私を待つようになった朝 (笑)
なわとびを一人で練習して急に14回も飛べるようになった朝
私よりも多めによそった親子丼をさらにおかわりする朝
1年生になってから使うための筆箱もキャラクターではなくて無地のに決めた朝
後姿はすらぁっとしてあんなにむっちりしていた腿にはもう丸みはなくなり
そして6歳の誕生日も迎えました

a0067132_10592627.jpg


おかあさんソファーでいちゃいちゃしよ♪ といってくれたり
すらぁっとした手足でもお腹はまだちょっとぽんぽこりんだったり
すやすや眠る傍らにお人形さんを抱いていたり...
僅かに残っている赤ちゃんの頃と変わらない朝に接することができるのはあと何ヶ月あるのかな...
手をつなぐと体重かけられて重たくて段々疲れちゃって手を振りほどきたくなる時も
この指の付け根のえくぼのある手に触れていられるのはあとどのくらい?と一瞬で思いとどまる今日このごろ...

毎日すくすくと育ってくれて
どんどん新しいことができることが増えて
先へ先へと加速度を上げて進んでいく朝
置いてきぼりにされそうです
これからも一日一日をぴょんぴょこ飛び跳ねながら変なこと大声でさけびながらおかしな顔しておどけながら
楽しんで突き進んでね!

[PR]

# by kiiroitori0920 | 2016-03-20 23:25 | 子育て
2015年 12月 28日

親子 涙のスイミング

朝は今年の夏からハヤシスイミングに通い始めました。
普段からプールに連れて行ってくれとよくせがむので
それならばと、ほいほい入会させたのですが
通っていた枠のコーチがごっつい男コーチで
他の子供を厳しく叱っているのを聞いて震え上がってからは
コーチが怖いのがトラウマになってしまって
時間の経つのがとっても遅く感じられるようになってしまったようです。
その後は他の女性のコーチの枠に変更したのですが
トラウマが抜けず
ここ2ヶ月くらいは準備体操の時間からさめざめと泣き出すようになり
プールサイドに移動するときには
今生の別れのように毎回送り出すのが大変
それでも私から別れてプールサイドに行く頃には
毎回気持ちが落ち着くのか諦めがつくのか
そこそこ元気に泳いで毎週終えています。

まだそこまで強制的に通わせなくてもいいのですが
それでもすぐに辞めてしまうというのは何だか惜しいし
なんとか泳いではくれるので毎回なだめてなんとかつないでいます。

ハヤシも、他のスイミングと比べると若干厳しめですが
コーチたちも子供たちの顔と名前をすぐ覚えてくれるようなアットホームなスイミングスクールで
毎回朝が泣いているのをコーチみんなで元気付けてくれて
泣いている朝の手をつないで笑顔でプールサイドまで連れて行ってくれるのです。

そして25日からは3日間の短期講習
3日終えた次の日の今日はレギュラーコースの最終日で
こんなに嫌がっているにも関わらず4日連続ハヤシに行くという
朝にはかわいそうな流れになったのでした。
もちろん4日とも直前は大泣きし
そしてしぶしぶ1時間泳ぐといういつもと変わらず4日間が終わったと思っていました。

帰ってからしばらくして
『きょうね、およぎおわったときにMコーチがあさにこえかけてくれたんだよ。なんていったとおもう?』
『あら、何て言ってくださったの?』
"またないてもいいから、らいねんもおよぎにきてね"っていってくれたんだよ』

うわーん(T_T)やっぱりいいコーチ
胸がいっぱいになりながら

『それで朝はなんてお返事したの?』と、聞くと
うん!っていったんだよ

もうそのやりとりだけで、ここ1,2ヶ月毎週なだめすかしてきた苦労と
無理矢理つづけさせちゃってるのかなと迷ったりしたいろんな気持ちが
全てふっとびました...

ちなみに最終テストでは2種目のうち1種目の背泳ぎを
ゆっくりではありましたが姿勢良く25m泳ぎきれました!!
朝にはきっとたくさん自信になったのではないでしょうか。

とてもうれしい今年の締めくくり
来年からも泣くと思いますが
頑張って送り出したいと思います。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
↑ぽちっとしていただけるとはげみになります!
[PR]

# by kiiroitori0920 | 2015-12-28 22:14 | 子育て
2015年 12月 17日

クリスマス礼拝と親子プレゼント交換

我が娘の通う幼稚園の名物行事
クリスマス礼拝と親子プレゼント交換の日があります。
滅多にお遊戯などでステージに上がることがないこの幼稚園にしてはめずらしく
ページェントを年長さんがやるのが最後の一大イベント
今まで台詞なんて覚えたことはありませんが
まさか最初で最後の劇には思えないくらい
みんなで立派に作り上げる姿に
親たちは感激、ただただ呆然と見るのです...
そう... 親たちは... 朦朧としていたりするのですw

なぜなら、劇の後には親子のプレゼント交換が待っているのであり
そのプレゼントは手作りと決められていて
私のようなぎりぎり人間は
ぴったりと計算したかのように
当日の朝まで徹夜してできあがるというパターン
劇を見るころはもうくらくらです。

私は手作りは大好きなのですが
特に手作りの一番肝は
頭の中であーでもないこーでもないと
構想を練るところだと思っています。

何をつくろうか。
どんな風につくろうか。
どうやってつくろうか。
何をつかってつくろうか。

構想に何週間もかけて
やっと私は娘にカルトナージュ(厚紙の箱を作ってそこに布を張っていくフランスの伝統的手芸だそう)で
今までにもちょいちょい作ってあげたアクセサリーなどを入れるボックスを作ることにしました。
箱の一番上には
今まで買い貯めてきた樋口 愉美子さんの図案をいれてみることにしました。
といっても刺繍もカルトナージュもほとんど初めて
本を眺めること数日。

やっと材料を探し始めたのが一週間前
助かったのは平塚のUnidy。
やっぱり大事な2mm厚の厚紙や水張りテープもすぐに揃いました。
頭の中で組み立てるのに数日
本当に着手したのは4日前でした。
1日目 2:30就寝
2日目 3:30就寝
3日目 仮眠1時間の後徹夜
4日目 またしても仮眠1時間で徹夜

そして当日の朝になんとかできあがったのでした!

a0067132_0363644.jpga0067132_0365139.jpg


刺繍もまともにやったのは初めてだったのですが
6本どりでもまず1本1本引き出して
それをまたまとめて使うなんていうことに衝撃!
でも手芸はそういう地道なことが仕上がりにとっても大事なんですねー

カルトナージュもひたすら地道な作業。
それでも少しづつ自分の好みの布とその組み合わせで
箱が仕上がっていくのにはわくわくしました。

実は失敗も少なくとも2箇所あって
さらに明るい外で見たら粗もいっぱい見えてしまって
まだまだだなーという感じなのですが
この地味なプレゼントにも
娘がとっても喜んでくれてその日公園でも置こうとせずに
箱をもったまま遊んでくれていたのは
作ってよかったなぁ、私の想いが伝わったのかなぁと
眠気に襲われながらも嬉しくて作れたことに大満足でした。

3年間の集大成としても
なんとしても作り上げなければとやっきになって作りましたが
幼稚園卒園してからも
毎年手作りのプレゼントをあげられたら理想だな... いやもう徹夜は無理... いややっぱり作ってあげたい!
と揺れ動くとりなのでした。





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
↑ ぽちっとしていただけるとはげみになります!
[PR]

# by kiiroitori0920 | 2015-12-17 00:09 | 子育て
2015年 12月 01日

香港 子連れ弾丸Trip

ごぶさたしちゃっております。
とり、元気にしております(^-^)

久々の投稿は香港Trip
とり、V-manと娘と一緒に弾丸ツアーに行って参りました。
香港を引き揚げた2007年以来
8年もの時が流れてしまってたのですが
いろいろな意味でちょうど良いタイミングだったように思います。

弾丸だったし子連れだったので今回はお友達には会えずでしたが
自分の人生として大事な財産となった香港生活を
しっかりと振り返れて
とっても有意義なTripとなりました。

とにかく今回の旅行はコンパクト!
まず旅行費用。
今回は面白半分でLCC(ローコストキャリア)のバニラエアで行ってみることにしました。
行きは9000円弱、帰りでも1万円くらいでサーチャージなし!
バニラエアだと成田まで行かなくてはいけないのですが
最近では東京駅から格安LCCバスもでているんですねー
ちなみにバニラエアのようなLCCに乗ると
空港でブリッジでつながっているゲートである場合と沖止めしていてそこまでバスでいってタラップで飛行機に乗り込む場合とがあります。
沖止めだとその分時間もとられるのでどちらになるかハラハラでしたが
今回は行きが沖止め、帰りはブリッジでした。
帰り成田着で茅ヶ崎まで帰るとなると終電も心配になってくるので、ブリッジで私もV-manもホ!!
行きはタラップの方が飛行機をよく見ながら乗れるのでこれはこれでなかなかいいものです。
a0067132_974592.jpgこれは帰りの便の香港発の時


そして空港もコンパクト!
バニラエアが入っているのが成田第3ターミナル
徹底的にコストカットして作っているのが見た目からもよく分かるのですが
かといってダサいわけでもなく
陸上競技場のトラックのような色分けされたコースが敷かれていてサインなども分かりやすく
お店も最低限必要なものが揃うし
チェックインカウンター、フードコート、イミグレーションすべてがすぐにあるので
移動に計算がいらない。
そして誰も並んでいない!!
国内線に乗っていってきたかのような錯覚になるくらいです。
ストレスといえば成田までがどうしても時間かかることくらい
しかしあまりの快適さに『うーむ、成田は第3に限るな~』と思わずつぶやいてしまったほど!
a0067132_904562.jpg


そして荷物もコンパクト!
香港は乾燥していて薄い長袖一枚で十分歩き回れる気持ちの良い季節に行けたので
荷物もコンパクト(V-manはさらにコンパクトで日帰り?かというくらい。さすがです)に行けて
チェックインするまでもなく
子連れで片手を空けていたい身としては
背中に背負えるサイズの荷物ひとつでいけたのは最高でした。

香港で最初の朝食はとにもかくにも香港式ミルクティー
とにかくこれが飲みたくて行ったようなもの
a0067132_13591780.jpg


滞在時間が短いと食事の回数が少なくて
たくさんの食べたいものから厳選して食べる必要があるのは辛いところ
そうなると一番に頭に浮かぶのはこのミルクティー(奶茶)
お粥、沾仔記の輪ゴムのような麺の海老ワンタンメンに
マンゴのデザート
これさえ押さえられたので何も思い残すところはないかな
a0067132_1340504.jpga0067132_13264073.jpg


そしてこの風景が見られたから...
a0067132_13174933.jpg


朝は予想通りスターフェリーが気に入って
弾丸だというのに5回も乗りました
そして2階建てトラムの2階から見た看板だらけの街の様子も。
a0067132_13405750.jpg

このトラム、木製の昔ながらの車両がだいぶ減っていることに気づきました。やっぱり木製ですよねー。どうしても木製のあの音と乗り心地がよくて何台か待ったほどです。

そしてまず連れて行ったのは深水埗(シャムスイポー)の手芸品問屋街
a0067132_13253649.jpga0067132_1454440.jpg

ビーズでブレスレットを作るときにこれをポイントとしていれたいんだそう。
パンダの柄のかわいいのがみつかってよかったぁ

住んでいた頃と違うのは子連れということ。
香港人がとにかく朝を気にかけてくれて
こっちにいらっしゃいとわいのわいのと支えてくれてトラムの一番前に陣取らせてくれたりしたときには感動~
本当にあったかい人達です。

この香港に暮らしていたときに
私の大好きだった仕事を思う存分やって
こんなあったかい人達に囲まれて私は暮らしていたんだなぁと。
この生活を手放すときには本当に苦しかったのですが
あの時に手放したから今の家族との生活があるわけで
そして朝と一緒にまたこの地を踏むことができるなんて。
改めて自分の幸せな人生を振り返るよい機会でした。

a0067132_13203947.jpg


あまりに思い出がいっぱいありすぎて
きっと一気にいろんな気持ちが押し寄せて
涙涙となるんじゃないかと恐れていたのですが
香港の街はたくさんの音とたくさんの匂いと人混みがあって
基本的にあの頃となーーーーーんにも変わっていなくて
長かった8年のブランクがなかったかのように
私がいることがとっても自然すぎて、そしてそれがなんだか清清しくて
涙はぜーーーーーーんぜん出ませんでした!!
でもそれがとっても嬉しいことでした(T_T)

ちょっと昔の職場のエアラインに乗れずに寂しくもあったのですが
香港の空港で尾翼がちょうどバニラエアのウィングレットと一緒にパチリと撮れたぁ
a0067132_13411195.jpg


香港、ありがとう...また来るね
[PR]

# by kiiroitori0920 | 2015-12-01 14:20 | 海外旅行